販売中止の代替品を見つけるのも楽じゃない

今月の日経DIオンラインコラムは「販売中止の代替品を見つけるのも楽じゃない」と第して、武田テバによる後発品の販売中止を受けて感じたことを書かせていただきました。

数ある銘柄の中から、ある銘柄を選定する際には、それなりの理由があってその銘柄を選定している訳で、いくら「代替品があるので」と言われても代わりが見つかりにくい製品があり、苦労することも少なくありません。
今回は内服薬について主に書きましたが、外用薬の場合、使い心地が異なるわけで、状況はさらにシビアになります。

後発品メーカーはそうした医薬品ならではの事情をしっかり踏まえて、品目の調整を行っていただきたいなぁ、と思います。

ふな3
ふな3
栃木県にある調剤薬局に勤務する薬剤師です。 薬局薬剤師としての勤務経験は長いとは言えませんが、日々業務や勉強をしながら気づいたことや感じたことを書き留めていきたいと思います。 ツイッターはこちら → @funa3di

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です